腎臓内科・内科・糖尿病・リウマチ・膠原病
[TEL] 03-3595-2961   [FAX] 03-3595-2966
原プレスセンタークリニック

クリニックからのお知らせ

6月28日の午前の休診のお知らせ (2024年5月22日更新)

●6月28日(金)午前中は都合により休診いたします。


夏季休暇と7月土曜日診療のお知らせ (2024年2月10日更新)

●7月10日〜21日の間、夏季休暇のため休診いたします。
●7月の土曜日診療は、第1土曜日(7月6日)と第4土曜日(7月27日)に行います。


2024年5月の土曜日診療のお知らせ (2023年11月22日更新)

●2024年5月の土曜日診療は、第1土曜日が連休と重なるため、第2土曜日(11日)と第4土曜日(25日)に行います。


土曜日診療のお知らせ (2023年11月16日更新)

●土曜日の診療は、第1、第3土曜日の午前中に行っています。
●2024年3月の第3土曜日(16日)は都合により休診いたします。
●3月の土曜日診療は第1土曜日(2日)と第4土曜日(23日)に行います。

当院のご案内

診療への理念

40年余りの長きにわたり、虎の門病院腎センターで培われた知識と経験、患者さんから教わりました臨床医としてのあるべき姿勢を礎として病気で悩める患者さんへ還元したいとの想いから2013年開業して10年です。 慢性腎臓病としての、慢性腎炎、糖尿病、リウマチ・膠原病による腎臓病の患者さんに、病気が進行しないように、病気の予防・より充実した健康な生活をエンジョイしていただけるようにと、診療を通して一助となれることを願っております。

診療内容

1.腎臓病: 尿の異常、腎臓の働きが低下していると指摘された 場合には慢性腎臓病が考えられます。慢性腎臓病 が少しでも悪くならないように、お薬での治療や食事療法で 定期的にフォローをします。腎生検などで正確に診断し、より的確な治療法の選択が望ましい場合には、虎の門病院や他院との医療連携で対応いたします。

2. 生活習慣病や糖尿病: 合併症の腎臓病が進行しないように、日常生活管理 食生活管理 とともに薬剤による治療を進めます。

3. リウマチ・膠原病: 早期診断、早期治療で病気の活動性を抑えるためのお薬や注射による治療が行われます。

検査に関して:検尿 採血、レントゲンや 心電図など:
病気の状態をより早く把握しそれに対応できるように、当院では測定機器を設置しております。血液尿検査は約1時間から1時間半で結果を当日説明し、その後の治療方針をお話しします。なお特殊な検査(ホルモン検査 膠原病関連など)で当日結果が出ない内容に関しては後日にお話しいたします。

その他の施設への御紹介や特殊な画像検査:
診療内容以外で他の科での診療を要する場合には虎の門病院はじめ他院をご紹介いたします。 腹部エコー・CT、MRIなどに関しては、虎の門病院やその他の画像検査施設で検査を受けていただき、後日当クリニックで説明をいたします。

診療時間

 
午前
午後

午前の診療時間: 9:30〜12:00
午後の診療時間: 15:00〜17:00
△土曜日: 第1・第3、午前診療
[予約制]

休診日: 水、木、第2・4・5土曜日、日、祝日

院長 原 茂子 日本プレスセンタービル
原 プレスセンタークリニック

〒100−0011
東京都千代田区内幸町2−2−1
日本プレスセンタービルB1

TEL: 03-3595-2961
FAX: 03-3595-2966

原プレスセンタークリニック:ドクターズ・ファイル

改訂版 慢性腎臓病(CKD)進行させない治療と生活習慣」

原 茂子・福島正樹 共著

定価: 本体1500円+税
発行日: 2016年7月20日
出版社: 法研